不動産鑑定士紹介

代表取締役 大野 克夫

 不動産の鑑定評価とは、不動産鑑定評価基準に基づき、豊富なデータと緻密な調査分析を行って、 不動産鑑定士個人の感性というスパイスを利かせて鑑定評価を完成させることです。 実際の鑑定評価という作業は、適正だと考えられる価格ゾーンを求めることであり、 この価格ゾーンの中心を適正な価格と推定することであると考えています。
 また、鑑定評価の実践の場では、価格ゾーンと評価目的の関係について悩まされる場合があることも事実です。 このため、常に不動産鑑定評価基準に立ち返りながら、不動産の適正な価格に近づこうとする姿勢が、 我々不動産鑑定士に求められるていると思っています。
 以上を当事務所の基本姿勢として、今後も精進し、業務に邁進する所存です。宜しくご支援の程お願い致します。

資格 不動産鑑定士   
土地家屋調査士
主な
コンサル業務など
上大岡第1種市街地再開発事業の区分所有ビルの管理運営コンサル業務
東神奈川駅前再開発ビルの評価   
長津田駅前再開発事業事前調査・評価コンサル
かながわサイエンスパーク(川崎市)区分所有ビルの管理運営コンサル業務
公職 固定資産標準宅地鑑定評価   
地価公示鑑定評価員   
地価調査鑑定評価員   
税務署土地評価精通者   
税務署・鑑定評価員
横浜地方裁判所評価人候補者
趣味 中国語   
空手   
居合術   

大野 健

 不動産鑑定士は、知名度が低く絶対数も少ない士業の一つです。 さらに自分自身は士業の世界では珍しい2代目であり、理系の元エンジニアです。 全国でこんな経歴を持つ人間は自分だけじゃないでしょうか。 父が築いた大野不動産鑑定事務所の歴史と膨大な資料と知識を受け継ぎながら、 元エンジニアらしく、新しいことにチャレンジしつつ 不動産に対して論理的かつ客観的にアプローチしていきたいと思っています。

資格 不動産鑑定士   
宅地建物取引主任者試験合格
学歴 2007年 3月 東京工業大学工学部 卒業   
2009年 3月 東京工業大学大学院材料工学専攻 修了
職歴 2009年 4月 精密機器メーカー 入社   
2017年 1月 有限会社大野不動産鑑定事務所 入社   
現在に至る
趣味 プロ野球観戦(横浜DeNAベイスターズ)   
ボードゲーム   

会社概要

社 名 有限会社 大野不動産鑑定事務所
所 在 〒233-0013 神奈川県横浜市港南区丸山台1-2-1
       京急シティLウィング E807
設 立 1986年3月31日
代表者 代表取締役 大野 克夫
登録番号 神奈川県知事登録(7)第197号
スタッフ 不動産鑑定士 2名   
業務スタッフ 4名
所属団体 公益社団法人 日本不動産鑑定士協会連合会   
一般社団法人 神奈川県不動産鑑定士協会
事業内容 不動産の鑑定評価   
不動産コンサルティング業務
主な受注
地方公共団体
神奈川県   
横浜市
横浜市住宅供給公社   
横須賀市

アクセス

横浜市営地下鉄ブルーライン「上永谷」駅(出口2)から徒歩1分